メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

NetApp KCS Award

制限を増やしたあと、 FlexGroup inode はどのように計算されますか。

Views:
187
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

のとう

のとう

に適用されます

ONTAP 9.2
ONTAP 9.3
ONTAP 9.1

説明

inode 数の制限は、表 9 ( 45 ページ)に示すように、構成ボリュームごとに指定されます。 『 NetApp FlexGroup Volume Best Practices and Implementation Guide
』の表では、各構成ボリュームサイズに基づくデフォルトの inode 数の詳細を説明

FlexGroups.jpg

しています。この表は、ボリュームサイズが 1TB を超える場合、各ボリュームのデフォルトの inode 数制限が 21,251,126 で
あることを示しています。コマンド df -i は、内の各ノードのノードシェルから実行できます クラスタ

 

 

Scan to view the article on your device