メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

ONTAP でサポートされるアクティブな SSH セッションの数はいくつですか。

Views:
373
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

環境

ONTAP 9

回答

security protocol ssh show コマンドを使用してチェックアウトしてください。

次に例を示します。

次の例は、クラスタ全体の SSH 設定を表示します。

cluster1::*> security protocol ssh show

      Per-Source Limit: 32
Maximum Number of Instances: 64
   Connections Per Second: 10

  • Per-Source Limit、ソース IP アドレスごとの SSH インスタンスのノード単位の最大数です。
  • Maximum Number of Instancesは、ノード単位で処理できる SSH インスタンスの最大数です。
  • Connections Per Secondは、ノード単位での 1 秒あたりの SSH 接続の最大数です。

 

Scan to view the article on your device