メインコンテンツまでスキップ

継承された権限と継承されない権限が同じユーザまたはグループで異なるディレクトリに NTFS 権限を適用する方法

Views:
65
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
nas
Last Updated:

環境

ONTAP 9

説明

警告

  • このプロセスは、 NTFS ACL の管理には推奨されない方法です。
  • 可能な場合は、Windowsの「セキュリティ」タブを使用することをお勧めします。
  • NTFS ACL 権限は、次のオブジェクトに適用できます。
    • 現在のフォルダ
    • サブフォルダです
    • ファイル
  • 3 つすべてに NTFS ACL を適用できますが、同じユーザに異なる権限セットを適用することはできません

たとえば、一時的に一時的に一時的に一時的に一
vserver security file-directory ntfs dacl add -ntfs-sd <SD-Name> -vserver <vServer-Name> -access-type allow -account "Domain\User_or_Group" -rights modify -apply-to sub-folders,files
  • 最初のコマンドは成功しました
vserver security file-directory ntfs dacl add -ntfs-sd <SD-Name> -vserver <vServer-Name> -access-type allow -account "Domain\User_or_Group" -rights read -apply-to this-folder
  • 2 つ目のコマンドは、次のエラー文字列で失敗しました。 error : command failed : duplicate entry
    • このエラーの原因は、同じオブジェクト(ユーザー \ グループ)に 1 セキュリティ記述子( SD )の 2 つの異なる権限セットを追加できないことです。
  • この機能は、必要に応じてWindows側から実行できます。[セキュリティ]タブ>[詳細設定]

image00004.png

Scan to view the article on your device