メインコンテンツまでスキップ

ONTAP 9.9.1 以降でクラスタインターフェイスの接続を確認する方法

Views:
4
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

環境

ONTAP 9.9.1.+

説明

以前 [1] の ONTAP リリースでは、クラスタインターフェイスの接続を手動でチェックするのは cluster ping-cluster コマンドだけでした。  このコマンドは便利ですが、 ping テストの履歴を提供しておらず、実行に時間がかかります。  ONTAP 9.9.1 で[2] は、 network interface check cluster-connectivity コマンドが導入され、より適切な選択肢が提供されるようになりました。

 

Scan to view the article on your device
CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

 

  • この記事は役に立ちましたか?