メインコンテンツまでスキップ

NetApp wins prestigious Coveo Relevance Pinnacle Award. Learn more!

INSIGHT Japan :2023年 1月25日(水)ANAインターコンチネンタルホテル開催 へ参加・申込を行う

ONTAP クラスタの時刻をUTCベースのドメインコントローラに合わせて調整する方法

Views:
106
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
nas
Last Updated:

 

環境

  • ONTAP 9
  • Microsoft Active Directoryドメインコントローラ(DC)

説明

次の記事では、クラスタ時間をUTCのDC時間に合わせて調整する方法について説明しています

手順

警告

DCSとクラスタは、同じタイムゾーンを持つ必要はありません

  1. DCから、時刻を確認します。
    • PowerShellを使用して、一時グループの最初の最初の一歩を開始します[System.DateTime]::UtcNow

例:

PS C:\> [System.DateTime]::UtcNow

Wednesday, January 25, 2023 3:49:00 PM

  1. ONTAP のCLIで、クラスタ時間を調整します。
    • CLIから、を実行します date -u yyyyddhhmm.ss
      • コマンドの形式は次のとおりです。   
        • yyyy年のyyyy年
        • dd:月の2桁の日
        • hh:24時間形式の2桁の時間
        • 2桁の分をmmで表します  
        • 2桁の秒を表す.SS
      • 次の例は、日付を2023年1月25日、3:49pmに設定します
        • Cluster::> date -u 202301251549.00
  2. クラスタ時間を確認します。
    • CLIから、を実行します date -u

例:

Cluster::> date -u
Node        UTC Date
----------------- ------------------------
Node1       Wed Jan 25 15:49:00 2023
Node2       Wed Jan 25 15:49:00 2023
2 entries were displayed.

 

Scan to view the article on your device