メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

ボリュームに Unicode 以外のディレクトリが含まれているかどうかを確認する方法

Views:
6
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
core
Last Updated:

のとう

のとう

に適用されます

ONTAP

説明

create_ucode オプションが無効になっているボリュームで NFS ( Network File System )を使用してファイルを作成する場合、 CIFS ユーザがディレクトリにアクセスするときに、ディレクトリを Unicode 形式に変換する必要があります。ファイル数が非常に多いボリュームでは、この変換プロセスがパフォーマンスに影響を与える可能性があります。

ディレクトリを Unicode 形式に移動する別の方法については、バグ 13131 「大規模ディレクトリから CIFS Unicode 形式への変換に時間がかかることがある」を参照してください 

この資料では、ボリュームに Unicode 以外のディレクトリが含まれているかどうかを確認する手順について説明します。また、プロセス中に Unicode 変換がトリガーされないようにする手順についても説明します。

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support