メインコンテンツまでスキップ

クライアントの接続先のノード、ポート、または LIF を確認する方法

Views:
60
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
core
Last Updated:

に適用されます

  • clustered Data ONTAP 8
  • clustered Data ONTAP 8.1

説明

Data ONTAP Cluster-Mode では、 NAS アクセスのために、クラスタ内のさまざまなノードに多くのクライアントを接続できます。特定のクライアントが接続されているノード、ポート、または LIF を確認すると便利な場合があります。

次に、考えられるシナリオをいくつか示します。

  • 特定のクライアントに接続の問題がある場合は、パケットトレースを実行できるノードを特定する必要があります。
  • 特定のクライアントが例外的な負荷を実行している場合は、ロードバランシングの目的で接続されている LIF を判別するのに役立つことがあります。

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device