メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

ONTAP 9 および clustered Data ONTAP 8.3 でジャンボフレームを有効にする方法

Views:
8
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
core
Last Updated:

のとう

のとう

に適用されます

  • ONTAP 9 
  • clustered Data ONTAP 8.3 
  • clustered Data ONTAP 8.2 
  • clustered Data ONTAP 8.1 

説明

システムに影響がある場合は、 Active IQ を確認してください

この資料では、 ONTAP 9 および clustered Data ONTAP 8.3 でジャンボフレームを有効にする手順について説明します

MTU サイズを 9000 に変更すると、ジャンボフレームが有効になります。コントローラをリブートする必要はありません。

:ジャンボフレームの MTU は、 ESXi ホストおよびストレージシステムでは 9000 、ほとんどのスイッチでは 9216 にする必要があります。

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support