メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

DFS ルートツリーに Filer の CIFS 共有を入力する方法

Views:
34
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-7
Specialty:
cifs
Last Updated:

のとう

のとう

に適用されます

Data ONTAP 7

説明

Microsoft Windows NT Server ( DFS )用の分散ファイルシステムでは、 Windows NT Server 上の分散ファイルシステム機能を使用できます。分散ファイルシステムは、異なるサーバに配置された複数の共有ボリュームに対して単一のツリー構造を提供します。DFS を使用して共有にアクセスするユーザは、共有が存在するサーバの名前を知る必要はありません。

ファイルサーバがダウンした場合、またはサーバ間でボリュームを移動する必要がある場合は、ユーザに変更を通知することなく移動できます。1 つのボリュームに重複するストレージポイントを使用することで、データの可用性を向上させ、複数のサーバに透過的に負荷を分散できます。

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support