メインコンテンツまでスキップ

Active Directory ドメインコントローラで NetBIOS が無効になっている場合に SMB over TCP を強制する方法

Views:
559
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
nas
Last Updated:

 のとう

のとう

に適用されます

Data ONTAP 7-Mode

説明

Windows Active Directory ドメインのドメインコントローラで NetBIOS が無効になっている可能性があります。Filer は引き続き NetBIOS を使用してドメイン・コントローラとの通信を試み、ポート 139 がブロックされるとタイムアウトすることがあります。

NetBIOS とポート 139 ではなく、 Kerberos とポート 445 を使用してドメインコントローラと通信するように Filer を強制するには、どうすればよいですか。

バックグラウンド情報: SMB over TCP とSMB over NBT

SMB ( Server Message Block )プロトコルは、 Windows 2000 でのファイル共有に使用されます。Windows NT では、ポート 137 、 138 ( UDP )、および 139 ( TCP )を使用する NBT ( NetBIOS over TCP/IP )上で実行されました。Windows 2000 では、 NBT の追加レイヤーを使用せずに、 TCP/IP 経由で直接 SMB を実行できるようになりました。この場合、 TCP ポート 445 を使用します。

ドメインコントローラで NBT が有効になっている場合、 UDP ポート 137 、 138 、および TCP ポート 139 、 445 でリスンします。NBT が無効になっている場合は、 TCP ポート 445 でのみリッスンします。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device