メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

SAN に関連するパフォーマンス・ケースを作成する方法

Views:
17
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
san
Last Updated:

に適用されます

  • ストレージ プロトコル 
  • SAN 
  • SAN プロトコル

説明

この資料では、 SAN に関連するパフォーマンスケースを作成する方法について説明します。

お客様は、 SAN プロトコルを使用する NetApp ファイラーからのスループットと応答性が、必ずしも望まれていないことを確認することができます。この資料では、 SAN に関連するパフォーマンストラブルシューティングのサポートケースを開くために収集する必要がある情報について説明します。これは予備的なデータ収集であり、ケースをオープンした後に詳細とデータを収集する必要がある場合があることに注意してください。さらに、 SAN 環境では、問題の原因となっているコンポーネントがホスト、ファブリック / ネットワーク、ストレージにある可能性があるため、調査が必要なコンポーネントはストレージだけではない可能性があることに注意してください。

この記事では、ネットアップのサポートから迅速に対応するための適切な情報を収集する方法について説明します。サポート担当者が解決すべき問題に集中し、根本的な原因を特定するためには、問題についてできるだけ詳細な情報を追加する必要があります。この資料では、 ONTAP の各バージョンでパフォーマンスの問題をトラブルシューティングするために収集する必要があるデータの概要を説明します。

 

Scan to view the article on your device
CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support