メインコンテンツまでスキップ

clustered Data ONTAP で CIFS サーバをドメイン間で移動する方法

Views:
33
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
clustered-data-ontap-8
Specialty:
cifs
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9
  • clustered Data ONTAP 8.2

説明

場合によっては、 CIFS サーバをドメイン間で移動する必要があります。このユースケースはドメイン統合です。

企業 A は企業 B によって取得されるか、サーバをテストドメインから実稼働ドメインに移動しています。ストレージコントローラで実行している clustered Data ONTAP のバージョンによっては、この移動を実行しても現在の CIFS 構成には影響しません。ストレージコントローラで実行されている clustered Data ONTAP のバージョンに応じて、次の説明を参照してください。

  • clustered Data ONTAP 8.2 より前のバージョン - CIFS サーバを削除して再作成する必要があり、その結果、 CIFS 設定が失われます
  • clustered Data ONTAP 8.2 以降 - CIFS サーバの設定を変更できるため、 CIFS の設定が維持されます

この記事では、 clustered Data ONTAP 8.2 以降を実行するクラスタ向けの手順を記載します。  clustered Data ONTAP 8.2 より前のバージョンの環境で CIFS サーバおよび関連する共有を削除して再作成する方法については、ストレージコントローラで実行されているリリースの『ファイルアクセスおよびプロトコル管理ガイド』を参照してください。

 

Scan to view the article on your device
CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support