メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

clustered Data ONTAP で CIFS サーバをドメイン間で移動する方法

Views:
7
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
clustered-data-ontap-8
Specialty:
cifs
Last Updated:

に適用されます

clustered Data ONTAP 8.2

説明

CIFS サーバをあるドメインから別のドメインに移動する必要がある場合もあります。これには、ドメイン統合が使用されます。

A 社は B 社に買収されたか、テストドメインから本番ドメインにサーバを移動しています。ストレージコントローラで実行されている clustered Data ONTAP のバージョンによっては、現在の CIFS 構成に影響を与えることなく、この移動を完了できます。ストレージコントローラで実行されている clustered Data ONTAP のバージョンに応じて、可能な内容については、以下を参照してください。

  • 8.2 より前の clustered Data ONTAP バージョン: CIFS サーバを削除して再作成する必要があり、その結果、 CIFS 設定が失われます
  • clustered Data ONTAP 8.2 以降: CIFS サーバの設定を変更して、 CIFS の設定を維持できます


この資料では、 clustered Data ONTAP 8.2 以降を実行しているクラスタの手順について説明します。  clustered Data ONTAP 8.2 より前のバージョンを使用している環境では、ストレージコントローラで実行されているリリースの『 File Access and Protocols Management Guide 』を参照して、 CIFS サーバと関連する共有を削除して再作成する方法を確認してください。

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support