メインコンテンツまでスキップ

ONTAP では、ワークグループモードは CIFS/SMB でサポートされていますか。

Views:
261
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
cifs
Last Updated:

すべてのとおり  

に適用されます

  • ONTAP 9 CIFS/SMB

回答

ワークグループモードは、 Windows の標準機能で、 Active Directory ドメインを使用せずにワークステーションを動作させることができます。これにより、 DC との対話なしでデータを認証し、提供することができます。古いバージョンの Data ONTAP ではワークグループモードのサポートが不足していましたが、 ONTAP 9 以降ではサポートが追加されました。この機能は、次のような状況で重要です。

  • お客様が Microsoft ドメインインフラストラクチャを必要としない場合
  • お客様が規制ポリシーによって Microsoft ドメインを使用できない場合

ワークグループモード用に設定された新しい CIFS サーバを作成する方法を教えてください。
cluster::>vserver cifs create -vserver [vserver_name] -cifs-server [cifs_server_name] -workgroup [workgroup_name]

ドメインからワークグループに CIFS サーバを移動する方法
cluster::>vserver cifs modify -vserver [vserver_name] -cifs-server [cifs_server_name] -status-admin down -workgroup [workgroup_name]

ワークグループからドメインに CIFS サーバを移動するにはどうすればよいですか。
クラスタ: >vserver cifs modify -vserver [vserver_name] -cifs-server [cifs_server_name] -status -admin down -domain [domain_name]