メインコンテンツまでスキップ

Linux SMBClient がファイルのダウンロードに失敗し、「 GetAttrib:NT_STATUS_NOT_supported 」というエラーが表示される

Views:
13
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
cifs
Last Updated:

に適用されます

  • NetApp Data ONTAP は 7-Mode で動作します
  • options cifs.smb2.enable on
  • Linux SMBClient

問題

  • ファイルをダウンロードするときに次getattrib: NT_STATUS_NOT_SUPPORTEDのコマンドを使用すると、エラー "" で失敗します。

例:

[root@centos-02 ~]# smbclient //10.128.242.240/vol_test -U domain\\user Password -D "\\qtree_test" -c "get test.txt"
getattrib: NT_STATUS_NOT_SUPPORTED

  • パケットの観点SMB2_FILE_ALL_INFOからは、 SMBClient は前述のコマンドを発行するときに送信しますが、 7-Mode で動作する Data ONTAP ではサポートされていません。

例:

2020-05-13 13:58:18.197617 0.000356 10.128.242.31 10.128.242.240 SMB2 0 GetInfo Request FILE_INFO/SMB2_FILE_ALL_INFO File: qtree_test\test.txt
2020-05-13 13:58:18.197644 0.000027 10.128.242.240 10.128.242.31 SMB2 0 GetInfo Response, Error: STATUS_NOT_SUPPORTED

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support