メインコンテンツまでスキップ

ワークロードが増加すると、 SATA または SAS アグリゲート上のボリュームの応答時間が長くなる(パフォーマンス容量が重大しきい値を超えた場合)

のしんだ

に適用されます

  • FASシステム:
  • Data ONTAP 8
  • ONTAP 9
  • バックアップ、重複排除、 RAID スクラビング、負荷の高いワークロードのいずれかまたは両方が、影響を受けるアグリゲートにヒットしています。
  • ディスク使用率が高い SATA アグリゲートまたは SAS アグリゲート
  • OCUM 、 Active IQ Unified Manager 、または Active IQ の PA ( Performance Archive Viewer )に表示されたパフォーマンス容量が、影響を受けるアグリゲートの重大しきい値を超えています。

問題

SATA または SAS アグリゲート上のボリューム上のデータにアクセスしている間、クライアントでは応答時間が長くなります。 

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support