メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

NSE : Data ONTAP 9.3 以降にアップグレードする前に、外部キー管理の設定を解除する方法

Views:
5
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

のとう

のとう

に適用されます

  • NetApp Storage Encryption(NSE)
  • Key Management Interoperability Protocol ( KMIP )
  • ONTAP 9.0 ~ 9.2

説明

ここでは、外部キー管理( KMIP )サーバを使用して NSE システムを ONTAP 9.3 以降にアップグレードする手順について説明します。

  • ONTAP 9.3 コード( kmip2 )で新しい KMIP クライアントがリリースされました。
  • ONTAP 9.3 より前のリリースで KMIP1 クライアントを使用して作成 / 保存されたキーは、新しい KMIP2 クライアントを使用して取得することはできません。
  • 詳細については、 ONTAP 9.3 リリースノートを参照してください。

ページ 25
「重要: ONTAP 9.3 に以前のバージョンからアップグレードする場合は、アップグレードする前に security key-manager delete -kmip-config コマンドを使用して、既存の KMIP サーバ接続をすべて削除する必要があります。 アップsecurity key-managerグレードが完了したら、 setup コマンドを使用して、 KMIP サーバ接続を再設定します。」

  • 外部 KMIP を使用して NSE システムを ONTAP 9.3 にアップグレードすると、次のエラーメッセージが表示されることがあります。

Error: External key management is configured on the cluster.
       Please unconfigure the external key management before
       upgrading to Data ONTAP 9.3.
       To unconfigure, run the command:
      "security key-manager delete-kmip-config"
ERROR: external keymanager check failed.
Install Failed.

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support