メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

OCUM では、アグリゲートがオーバーコミットされていること、 ONTAP での検証方法が報告されます

Views:
3
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

に適用されます

  • ONTAP 9.1 以降
  • OnCommand Unified Manager

説明

OnCommand Unified Manager 通知が

************************************** を受信した
リスク - アグリゲートのオーバーコミット
の影響領域 - 保護
の重大度 - エラー
の状態 - 新しい
ソース - Fas8200-01 : AGG_01
クラスタ名 - Fas8200
クラスタ FQDN - 10.10.10.10
Trigger Condition - 100% に設定されたオーバーコミットのしきい値を超えています。54.42 TB の 121.07 TB ( 222.49% )をコミットしました。32.39 TB ( 59.52 % )を使用。
説明 - このアラートは、アグリゲートの使用可能なスペースの量よりもアグリゲートのボリュームへのスペースの割り当てが多い場合(またはより多くのスペースを使用している場合)
にトリガーされます **********************

 

オーバーコミットメントを計算するには、ボリュームタイプを把握しておく必要があります。

  • DP タイプのボリュームは、ボリュームの合計サイズを考慮します
  • RW ボリュームと最大オートサイズの検討

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support