メインコンテンツまでスキップ

ONTAP では、一方向の信頼性を介して、信頼されたドメインから Windows ユーザに UNIX ユーザをマッピングできません

Views:
29
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
cifs
Last Updated:

に適用されます

  • clustered Data ONTAP 
  • ONTAP 9
  • 一方向の信頼で構成された Microsoft Active Directory ( AD )

問題

ONTAP では、一方向の信頼性を介して、信頼されたドメインから Windows ユーザに UNIX ユーザをマッピングできません。これは通常、 NFS 経由の UNIX ユーザが NTFS セキュリティ形式のエクスポート、ボリューム、またはファイルにアクセスしている場合に発生します。一方向の信頼のみが存在する場合、このマッピングは失敗します。 


ONTAP は最初に UNIX ユーザを認証してから、 S4U2Self を介して Windows クレデンシャルの構築に進みます(トークングループへのフォールバック)。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device