メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

ONTAP ノードに障害が発生し、ブート時にエラーが発生して起動しない:「 panic :プロセス vifmgr がリリース 9.1p12 のプロセスノードウォッチドッグで XXX 秒間応答しない」

Views:
27
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

に適用されます

  • ONTAP 9.x
  • Data ONTAP 8.x の場合
  • Data ONTAP 7-Mode

問題

  • ウォッチドッグがタイムアウトになる前に vifmgr が応答しなかったためにノードがパニック状態になり、リブート時に MDB を回復できませんでした。

Panic String: PANIC : Process vifmgr unresponsive for 629 seconds version: 9.1P12

  • 2 週間実行されていたローリングパケットトレースの結果、 vol0 での Snapshot デルタおよび Snapshot スペースの使用率が高くなったためにルートボリュームがいっぱいになりました。

Mon Mar 30 08:28:37 CDT [nodename: rshd_0: kern.cli.cmd:debug]: Command-line input: The command is 'pktt'. The full command line is 'pktt start a0a-10 -d /etc/crash -m 9018 -b 8m -s 2g -r 12'.

  • パニックが発生する直前に、コンソールログに Vifmgr と VLDB がクラッシュし、再起動できなかったことが示されました。

Apr 13 00:49:45 [nodename:spm.vldb.process.exit:EMERGENCY]: Volume Location Database(VLDB) subsystem with ID 34409 exited as a result of signal normal exit (1). The subsystem will attempt to restart.

Apr 13 00:49:47 [nodename:spm.vifmgr.process.exit:EMERGENCY]: Logical Interface Manager(VifMgr) with ID 34415 aborted as a result of signal normal exit (1). The subsystem will attempt to restart.

  • ノードをリブートすると、 vol0 にスペースがないため、 MDB をリカバリできません。

Apr 13 02:54:46 [nodename:callhome.mdb.recovery.unsuccessful:EMERGENCY]: Call home for MDB RECOVERY UNSUCCESSFUL FOR THE notifyd WARNING.

ln: /var/zoneinfo/zoneinfo: No space left on device

root: Unable to ln /mroot/etc/zoneinfo to /var/zoneinfo - error code(1)

/usr/bin/plxcoeff_log: cannot create /mroot/etc/log/plxcoeff/plxcoeff.log.tmp: No space left on devicestat: /mroot/etc/log/plxcoeff/plxcoeff.log.tmp: stat: No such file or directory

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support