メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

Oracle ASM を使用している場合に LUN で監視されるリモート操作

Views:
12
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
san
Last Updated:

に適用されます

ONTAP 

RHEL/OEL 

Oracle ASM

問題

  • リモートオペレーションは、 Oracle ASM をボリュームマネージャとして使用している RHEL/OEL サーバにマッピングされた LUN で監視されます。
  • この問題は、ネットアップのベストプラクティスに従って、マルチパスパラメータがホストに設定されている場合でも発生します。

次のコマンド出力は、リモート OPS を示しています。

cluster1::*> statistics show-periodic -object lun -vserver svm_win -instance /vol/vol_win/lun1 -counter total_ops|remote_ops|remote_bytes
cluster1: lun./vol/vol_win/lun1: 5/18/2020 22:02:26
   remote   remote    total
    bytes      ops      ops
 -------- -------- --------
      35B        2        2
      29B        1        1
      31B        3        3
      26B        2        2

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support