メインコンテンツまでスキップ

Oracle ASM を使用している場合に LUN で監視されるリモート操作

Views:
50
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
san
Last Updated:

環境

  • ONTAP
  • RHEL/OEL
  • Oracle ASM

問題

  • リモートオペレーションは、 Oracle ASM をボリュームマネージャとして使用している RHEL/OEL サーバにマッピングされた LUN で監視されます。
  • この問題は、ネットアップのベストプラクティスに従って、マルチパスパラメータがホストに設定されている場合でも発生します。

次のコマンド出力は、リモート OPS を示しています。

cluster1::*> statistics show-periodic -object lun -vserver svm_win -instance /vol/vol_win/lun1 -counter total_ops|remote_ops|remote_bytes
cluster1: lun./vol/vol_win/lun1: 5/18/2020 22:02:26
   remote   remote    total
    bytes      ops      ops
 -------- -------- --------
      35B        2        2
      29B        1        1
      31B        3        3
      26B        2        2

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device