メインコンテンツまでスキップ

Samba クライアントは CIFS 共有にアクセスできません

Views:
190
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
clustered-data-ontap-8
Specialty:
nas
Last Updated:

環境

  • Samba バージョン 4.6.3 以前
  • clustered Data ONTAP 8

問題

smbclient コマンドを使用して CIFS 共有に接続しようとすると、クライアントはエラーを受信します

NT_STATUS_NOT_SUPPORTED or NT_STATUS_INVALID_PARAMETERに関するネットアップのドキュメントを参照してください。

smbclient コマンドの例:

>smbclient \\10.0.0.1\share1 -U User01 -W Domain01

問題発生時に収集されたパケットトレースには、次のようなものがあります。

クライアントは -> IOCTL 要求 FSCTL_VALIDATE_Negotiate を送信
します。 Filer は -> IOCTL 応答ステータス _NOT_supported を使用して再接続します

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device