メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

ONTAP 9.6 または 9.7 を実行する AFF で LUN またはネームスペースのパフォーマンスが低下する

Views:
8
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

に適用されます

  • ONTAP 9.5P6 、 9.6-9.6P7 、 9.7-9.7P2
  • AFF
  • あらゆる SAN プロトコルを提供する環境
  • iSCSI
  • FCP
  • NVMEoF

問題

データコンパクションが有効になっている All Flash FAS ( AFF )。 

これにより、 SAN プロトコル( iSCSI 、 FC / FCoE 、 NVMEoF )が実行されます。

アクセスが中断されたり、システムが停止したりする原因となるアクセスの問題が断続的に発生し、有効になっているとハイアベイラビリティのテイクオーバーが発生します。

ESXi からの次のようなホストログに、中止とタイムアウトが記録されます。

Abort:

 cpu15;20977090NMP: nmp_Throttlelogfordevice;3802; cmd 0x89 90x45a2b689d580, 57664670 to dev 'naa.600a0980383143c642b50365737566d' on path 'vmhba2;C0:t7;l2' failed; h;0x8 d;0x0 p;0x0 Invalid sense data; 0x0 0x0 0x0. act;EvaL

タイムアウト

 2020-01-01t15;00;20.461z cpu26;20997240hbx: 1034; 'NetApp_AFF_Lun-1'; hb at offset 3486100 - setting pulse failed; timeout;

 

 

 

 

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support