メインコンテンツまでスキップ

スナップショット:スナップショット・ポリシーを変更すると ' 次回のスケジュール実行時にスナップショットが失われる可能性があります

Views:
1
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core<a>ONTAP 9.3</a><a>1005988</a>
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9.x
  • clustered Data ONTAP 8.3
  • clustered Data ONTAP 8.2

問題

ボリュームの Snapshot ポリシーを変更する場合は、次のプロンプトが表示されます。

vol modify -vserver <vserver_name> -volume <volume_name> -snapshot-policy <snapshot_policy_name>

例:

::> vol modify -vserver smsql -volume smsqlpri -snapshot-policy Newpolicy
Warning: You are changing the Snapshot policy on volume smsqlpri to Newpolicy. Any Snapshot copies on this volume from the previous policy will not be deleted by this new Snapshot policy.
Do you want to continue? {y|n}:

  • メッセージは、現在のすべてのSnapshotが保持されることを示しますが、大文字と小文字は区別されません。
  • メッセージには、Snapshotは 「すぐには削除されない」というメッセージ表示されます。
  • 新しいスケジュールが開始されると、命名規則が同じであれば、すべてのSnapshotが新しいポリシーに従って作成されます。

発生する可能性のある状況:

  • 新しい保持ルールで毎時、週次、または月次スケジュールで許可される Snapshot の数が多い場合、何も起こりません。
  • 新しい保持ルールによって Snapshot の数が減り、次回のスケジュール実行時に、新しい保持数に基づいて古い Snapshot が失われます。

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device