メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

大規模なスパースディレクトリの移動は、長い readdir 要求を実行すると非常に遅くなります

Views:
18
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
perf
Last Updated:

のしんだ

に適用されます

  • Data ONTAP 8
  • ONTAP 9
  • NFS
  • SMB

問題

次のような現象が発生すると、大きなディレクトリを移動するのに時間がかかります。

  • パケットトレースから、多くの長い readdir/readdir+ 要求を識別できます。最悪の場合は、最大数十秒、または数百秒かかることがあります 

注意:同じことが、 SMB2 query_directory 要求または他の SMB バージョンの同等の要求にも当てはまります

  • NFS/SMB クライアントでタイムアウトが発生しました
  • さまざまなパフォーマンス監視ツールから報告されたレイテンシが最悪です
     

EMS ログからは、次のようなさまざまなエラーメッセージがポップアップ表示されます。

  • [<node_name>: wafl_exemptxx: wafl.readdir.expired:error]: A READDIR file operation has expired for the directory associated with volume <volume_name>/@vserver:<vserver_uuid> Snapshot copy ID xx and inode <inode_number>.
  • [<node_name>: wafl_exemptxx: wafl.readdir.sparse:notice]: A READDIR file operation has detected that a directory associated with volume <volume_name>/@vserver:<vserver_uuid> Snapshot ID xx and inode <inode_name> is sparse.

 

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support