メインコンテンツまでスキップ

Vscan サーバ側インターフェイスの設定が原因で Vscan 接続が切断されました

Views:
59
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
nas
Last Updated:

に適用されます

  • ONTAP 9
  • clustered Data ONTAP
  • Vscan (ウィルス対策)

問題

次の状態では、 ONTAP は vscan の切断に頻繁に悩まされています。

  • 複数のインターフェイスには、 Vscan サーバ側で IP アドレスが割り当てられます。
例:
  • interface 1 192.168.1.200> for Vscan サービス
  • その他のサービスの場合は、インターフェイス 2 172.16.67.200>
  • ONTAP 側で複数のデータ LIF が設定されている 
例:
  • LIF 1 192.168.1.100> を使用します
  • クライアントアクセス用の LIF 2 172.16.67.100>
  • ONTAP 側の「スキャナプール」に Vscan サーバ側の IP が 1 つ追加されます。
例:
 
インターフェイス 1の IP 「 192.168.1.200 」がスキャナプールに追加されました。
 
2008458845_vscan_pool.PNG
 
 
これは、 Vscan サーバの IP アドレスの 1 つ( 172.16.67.200 )が Vscan 接続を開始できないことを意味しています。
 

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device