メインコンテンツまでスキップ

Data ONTAP でサポートされている VAAI オフロード処理はどれですか。

Views:
671
Visibility:
Public
Votes:
2
Category:
clustered-data-ontap-8
Specialty:
virt
Last Updated:

環境

  • Data ONTAP 7-Mode 
  • clustered Data ONTAP
  • VMware vSphere ストレージ API - アレイ統合( VAAI )
  • NetApp NFS Plug-in for VMware VAAI

回答

  • Data ONTAP は、SANストレージでの次のVAAI処理をネイティブでサポートします。
    • コピー オフロード
    • アトミックテスト&セット(ATS)ロック
    • 同じ内容を書き込みます
    • スペース不足の状態への対処
    • スペース再生
  • Data ONTAP は、NFSストレージのVAAI処理をネイティブでサポートしていません。
  • 一部のVAAI処理がサポートされるようにするには、ESXiホストにNetApp NFS Plug-in for VMware VAAIをインストールします。
  • プラグインをインストールしたら、NFSストレージで次のVAAI処理をサポートするようにData ONTAP を設定できます。
    • シックVMDKの作成
    • コピー オフロード
  • プロトコルおよびData ONTAP タイプごとにサポートされるプリミティブの詳細については、次の表を参照してください。
VAAI カテゴリ VAAI プリミティブ:説明 Data ONTAP 7-Mode ( 8.2 以降) clustered Data ONTAP ( 8.2 以降)

NAS

( ESXi に NetApp NFS Plug-in for VAAI をインストールする必要があります)

シンプロビジョニング Extended Statistics :おおよそのスペース使用量 いいえ ○(一意のブロックレポートのサポートは制限されています)
  リザーブスペース - シック VMDK の作成(レイジーまたは eager ゼロ) はい はい
コピーオフロード( VM クローン) 同じボリューム内にコピーします はい はい
  同じ Vfiler/SVM 内のボリューム間でのコピー(同じノード) はい はい
  同じ SVM (異なるノード)内のボリューム間でのコピー N/A はい
  異なる SVM 、同じクラスタ内のボリューム間でコピーします N/A はい

SAN

シンプロビジョニング 新規 / 初期化されていない場合、または Eager Zeroed シックのクローニングの場合は、同じゼロのディスクブロックを書き込みます はい はい
  スペース不足の状態( 100% 使用されているシンプロビジョニングデータストアに追加のスペースを要求する VM は一時停止されます) はい はい
  スペース再生( UNMAP ): esxcli storage vmfs unmap コマンドを使用して手動で実行するか、 ESXi 6.5 で自動化します はい はい
縮尺 Atomic Test & Set Enhanced Locking ( Atomic Test および Set Enhanced はい はい
コピーオフロード( VM クローンまたは Storage VMotion ) 同じボリューム内にコピーします はい はい
  同じ vfiler/SVM 内のボリューム間でコピーします はい はい
  異なる 7 モードコントローラのボリューム間でコピーします いいえ N/A
  異なる SVM 、同じクラスタ内のボリューム間でコピーします N/A はい
  • 注意:一部のプリミティブは特定の状況でのみサポートされています。以下の注意事項のリストを参照してください。
    • NFSデータストアでStorage vMotionを実行する場合は、VAAIコピーオフロードでコールドマイグレーションのみがサポートされます。
      • Live Storage vMotionはストレージにオフロードされません。
    • Data ONTAP 8.2.1 7-ModeをベースとするNFSデータストアでコピーオフロード処理を実行すると、同じSIS(シングルインスタンスストレージ)対応ボリューム内で64GBを超えるファイルのクローンを作成する場合にコピーオフロードが失敗します。
      •  この問題 は8.3.1P1で修正されています。詳細について は、バグ807264を参照してください。
    • SANデータストアでシンプロビジョニング機能を使用する場合は、LUNでスペース割り当てを有効にする必要があります。
      • スペース割り当て設定の詳細については、 「LUNオプションspace_allocとは」を参照してください。。
      • LUNのスペース割り当てを有効にする方法の詳細については、ONTAP のコマンドマニュアルを参照してください。
    • ESXi 5.0ホストでコピーオフロード処理を使用すると、ホストで紫色の診断画面が表示されて処理が失敗することがあります。

追加情報

NetApp NFS Plug-in for VMware VAAI[1] の詳細については、ドキュメントライブラリを参照してください。

     

    Scan to view the article on your device