メインコンテンツまでスキップ

SM 通知の「 nblade.callbacktimedout 」エラーは、ノードのアップグレード / リブート後に何を意味しますか。

Views:
36
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
nfs
Last Updated:

に適用されます

  • ONTAP 9
  • NFS v3
  • Network Lock Manager ( NLM )
  • ネットワークステータスモニタ( nsm )

回答

  • ノードのアップグレード / リブートは、 NLM や nsm などの補助プロトコルを使用して実行される NFS v3 のロックに関してサーバがクラッシュした場合と同じです
  • アップグレード / リブート後にサーバがデータを再び提供する準備ができたら、以前ロックを保持していたすべてのクライアントに通知する必要があります
  • クライアントは、クラッシュ前に発行されたロックに関するすべての情報をサーバが失われたため、既存のロックをすべて再利用できます
  • この通知作業は、 SM_notify コールを介して、ファイルに保存されているクライアントのコールバック情報を使用して、ステータスモニタ( NSM )によって実行されています
  • SVM がクライアント / クライアントのリストのポートマッププログラムに到達できない場合、 EMS ログには次のエラーメッセージが表示されます

    [?] Tue May 05 16:47:27 CEST [Cluster01-01: nblade2: Nblade.CallbackTimedOut:error]: SM NOTIFY: Vserver 11, Vif 1057: PORTMAP program (Program number:100000 Program version:2) on client 10.11.12.10 is not responding.

追加情報

  • SVM が PortMap プログラムに到達できない理由はさまざまで、 SVM とレポートされたクライアント間のネットワーク接続のトラブルシューティングが必要になります
  • 一部のクライアントがサーバから繰り返し到達できない場合、これらのメッセージは EMS に定期的に(ほぼ 10 分ごとに)表示されることが予想されます。

    Tue May 05 20:04:12 CEST [Cluster01-01: nblade2: Nblade.CallbackTimedOut:error]: SM NOTIFY: Vserver 11, Vif 1175: PORTMAP program (Program number:100000 Program version:2) on client 10.11.12.10 is not responding.
    Tue May 05 20:14:13 CEST [Cluster01-01: nblade2: Nblade.CallbackTimedOut:error]: SM NOTIFY: Vserver 11, Vif 1175: PORTMAP program (Program number:100000 Program version:2) on client 10.11.12.10 is not responding.
    Tue May 05 20:24:14 CEST [Cluster01-01: nblade2: Nblade.CallbackTimedOut:error]: SM NOTIFY: Vserver 11, Vif 1175: PORTMAP program (Program number:100000 Program version:2) on client 10.11.12.10 is not responding.