メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

アグリゲートステータスのパリティの初期化解除は何を意味しますか。

Views:
45
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

すべてのとおり  

に適用されます

  • ONTAP 9
  • Data ONTAP 8

回答

アグリゲートは次のステータスで表示parity uninit'dされます。 :

Aggr State Status Options
aggr0 online raid4, aggr root
parity uninit'd!    ->

上記の出力は、ディスクが擬似初期化されたことを示しています。

parity uninit'd!信頼性の高い RAID および Write Anywhere File Layout ( WAFL )処理には完全初期化(ゼロ化)ディスクが必要であるため、ユーザ環境は、初期化された擬似ディスクやアグリゲートを使用して実行しないでください。非パリティ ディスクに対するエラーが原因でパニック状態またはデータの破損が発生する可能性があります。

  1. すべてのディスクを適切に初期化し、新しいアグリゲートを作成します。
  2. それでもデータが必要な場合は、新しく作成したアグリゲートにコピーします。
  3. parity uninit'd!アグリゲートを削除します。

parity uninit'd:ルートアグリゲートが状態にある場合、その後に作成されたすべてのアグリゲートは、ディスクがクリーンワイプされたかどうかにかかわらず、「 parity uninit d 」になり、すべてのディスクゼロが偽のゼロになります。この場合、適切に初期化されたアグリゲートを作成するために使用できるのは、外部アグリゲートのインポートだけです。

ネットアップサポートまたはネットアッププロフェッショナルサービスにお問い合わせください。

追加情報

ここにテキストを追加します。

 

Scan to view the article on your device