メインコンテンツまでスキップ

FabricPool のオブジェクトの断片化について教えてください。

Views:
96
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

環境

  • ONTAP
  • FabricPool による階層化

回答

  • FabricPool は、添付されたオブジェクトストアからブロックを削除しません。
  • 代わりに、FabricPool は、オブジェクト内のブロックの特定の割合がONTAP によって参照されなくなったあとで、オブジェクト全体を削除します。
    • たとえば、Amazon S3に階層化された4MBのオブジェクトには、1、024個の4KBブロックがあります。
  • お客様/クライアントアプリケーションが、オブジェクト内にコールドブロックがあるファイルに対して削除または書き込みを行うと、コールドブロックは参照されなくなりますが、オブジェクトに残ります。
    • この断片 化は、再利用さいないスペースのしきい値を超えるまで徐々に発生します。オブジェクトを削除して、既存の参照されているブロックを新しいオブジェクトに分割します。
  • デフラグと削除は、205個未満の4KBブロック(1、024個の20%)がONTAP によって参照されるまで発生しません。
    • 十分な数( 1,024 )のブロックに参照がない場合、元の 4MB オブジェクトが削除され、新しいオブジェクトが作成されます。

詳細について、TR-4598を参照してください。

追加情報

  • オブジェクトストレージは、ファイルストレージやブロックストレージなどの他のストレージアーキテクチャとは対照的に、データをオブジェクトとして管理するストレージアーキテクチャです。オブジェクトは単一のコンテナ(バケットなど)内に保持され、他のディレクトリ内のディレクトリにファイルとしてネストされることはありません。
  • オブジェクトの断片化の証拠には次のものがあります。
    • ONTAP オブジェクトストアクライアントからの少量のget要求の数が、比例して多すぎる
    • この小さなGET要求は、非常に大きなワークロードの読み取り要求とは対照的です。
    • 例:
//diag mode cluster1::*> statistics start -object object_store_client_op -counter get_request_size_histogram -node N2 cluster1::*> statistics show -sample-id sample_21 Object: object_store_client_op Instance: 1 Start-time: 8/20/2020 02:41:37 End-time: 8/20/2020 02:42:39 Elapsed-time: 354s Scope: N2 Counter Value -------------------------------- -------------------------------- get_request_size_histogram - <=512B 1029 <=8KB 1942176 <=16KB 54012 <=32KB 46181 <=64KB 43441 <=128KB 10409 <=256KB 6166 <=512KB 2137 cluster1::*> statistics stop -sample-id sample_21

 

Scan to view the article on your device