メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

ボリューム効率ポリシーが設定されていない場合でも、「重複排除によって節約されたスペース」に 0 より大きい値が表示されるのはなぜですか。

Views:
10
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
core
Last Updated:

すべてのとおり  

に適用されます

ONTAP 9

回答

ODX ではコピープロセスの一部として重複排除が使用されるため、 ODX を Storage Virtual Machine ( SVM )のコピーオフロードに使用する場合は、この動作が予期されます。

この場合、volume efficiency show「」コマンドを実行すると、ボリューム効率ポリシーが無効になっていることが示されます。

例:

::> volume efficiency show
Vserver    Volume           State     Status      Progress           Policy
---------- ---------------- --------- ----------- ------------------ ----------
SVM_name   Volume_name      Idle      Idle for 1049:24:04 -        Disabled

ただしvolume show、「」の出力は、「重複排除によって節約されたスペース」で 0 KB を超える値を示しています。

例:

::> volume show -volume vol1
                                     Vserver Name: SVM1
                                      Volume Name: vol1
...
        Volume Contains Shared or Compressed Data: true
                Space Saved by Storage Efficiency: 768KB
           Percentage Saved by Storage Efficiency: 0%
                     Space Saved by Deduplication: 768KB

追加情報

ここにテキストを追加します。