メインコンテンツまでスキップ

NetApp Harvest で WAFL のクリーニングに使用時間がかかると報告されるのはなぜですか。

Views:
104
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
perf
Last Updated:

すべてのとおり  

に適用されます

  • ONTAP 9
  • ネットアップの収穫 
  • clustered Data ONTAP ( CDOT )

回答

  • NetApp Harvest Performance Monitoring Tool で、「 WAFL 書き込みクリーニング」のシステム使用率が高いと報告されることがあります。

wafl_write_Cleaning

  • 「 WAFL 書き込みクリーニング」は、コントローラが整合ポイント( CP )の処理に費やした時間を示すネットアップの用語です。
  • 整合ポイントには複数のフェーズがあります。 WAFL 書き込みクリーニングは、ディスクからメタデータが収集される整合ポイントの特定のフェーズを指します
  • WAFL ライト・クリーニングによるシステム利用率が高いということは、パフォーマンスの問題を示すものではなく、完全に正常なパフォーマンス状態です

追加情報

ここにテキストを追加します。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device