メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

ボリューム効率ポリシーが設定されていない場合でも、「重複排除によって節約されたスペース」に 0 より大きい値が表示されるのはなぜですか。

Views:
144
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
core
Last Updated:

すべてのとおり  

に適用されます

ONTAP 9

回答

ODX ではコピープロセスの一部として重複排除が使用されるため、 ODX を Storage Virtual Machine ( SVM )のコピーオフロードに使用する場合は、この動作が予期されます。

この場合、volume efficiency show「」コマンドを実行すると、ボリューム効率ポリシーが無効になっていることが示されます。

例:

::> volume efficiency show
Vserver    Volume           State     Status      Progress           Policy
---------- ---------------- --------- ----------- ------------------ ----------
SVM_name   Volume_name      Idle      Idle for 1049:24:04 -        Disabled

ただしvolume show、「」の出力は、「重複排除によって節約されたスペース」で 0 KB を超える値を示しています。

例:

::> volume show -volume vol1
                                     Vserver Name: SVM1
                                      Volume Name: vol1
...
        Volume Contains Shared or Compressed Data: true
                Space Saved by Storage Efficiency: 768KB
           Percentage Saved by Storage Efficiency: 0%
                     Space Saved by Deduplication: 768KB

追加情報

ここにテキストを追加します。

 

Scan to view the article on your device