メインコンテンツまでスキップ

Virtual Storage Console で検出タスクが生成されないようにする方法 vCenter の場合

Views:
14
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
virtual-storage-console-for-vmware-vsphere
Specialty:
virt
Last Updated:

に適用されます

Virtual Storage Console(VSC)

説明

Virtual Storage Console では、次の方法で検出がトリガーされます。

  • VSC サービスが起動した直後
  • 毎日のスケジュールされた検出(デフォルトでは現地時間の午前 6 時)
  • でデータストア関連のイベントが発生するたびに自動で検出されます vSphere イベントログ

次の vCenter イベントでは、 VSC の検出がトリガーされます。

// Datastore events
vim.event.DatastoreCapacityIncreasedEvent 
vim.event.DatastoreDestroyedEvent 
vim.event.DatastoreDuplicatedEvent 
vim.event.DatastoreRenamedEvent 

// Host events
vim.event.DatastoreDiscoveredEvent
vim.event.DatastorePrincipalConfigured 
vim.event.DatastoreRemovedOnHostEvent 
vim.event.DatastoreRenamedOnHostEvent 
vim.event.LocalDatastoreCreatedEvent 
vim.event.NASDatastoreCreatedEvent 
vim.event.NoDatastoresConfiguredEvent 
vim.event.VMFSDatastoreCreatedEvent 
vim.event.VMFSDatastoreExpandedEvent 
vim.event.VMFSDatastoreExtendedEvent 

 

VSC で検出がトリガーされると、 vCenter のタスクペインに次のタスクが生成されます。

  • ネットアップストレージ検出
  • NetApp ホスト検出

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device