メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

Virtual Storage Console ( VSC )で「 RCU_Generated _ALUA 」 igroup が作成されるのはなぜですか。

Views:
4
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
virtual-storage-console-for-vmware-vsphere
Specialty:
virt
Last Updated:

環境

VMware vSphere ( VSC )用仮想ストレージコンソール

回答

新しいデータストアをプロビジョニングすると、 Virtual Storage Console で次の処理が実行されます。

  • プロビジョニング対象のホストを検査し、イニシエータのリストをコンパイルします
  • ストレージアレイを調べて、一致する igroup (イニシエータグループ)を特定します。
  • 一致する igroup が見つからない場合は、新しい「 RCU_Generated _ALUA 」アップが作成されます
Scan to view the article on your device