メインコンテンツまでスキップ

混在容量のディスクドライブを DDP とボリュームグループに追加できるか

Views:
7
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
e-series-systems
Specialty:
esg
Last Updated:

環境

  • SANtricity Storage Manager 11.60
  • E2860 となります

回答

○混在容量のディスクドライブを DDP ( Dynamic Disk Pool ) / ボリュームグループに追加できます。
  • DDP とボリュームグループでドライブタイプ( HDD または SSD )が同じである必要があります。
  • 容量が小さい未割り当てのドライブを追加する必要がある場合は、プールまたはボリュームグループに現在含まれている各ドライブの使用可能容量が削減されることに注意してください。したがって、ドライブ容量はプールまたはボリュームグループ全体で同じになります。
  • 容量が大きい未割り当てのドライブを追加する必要がある場合は、現在プールまたはボリュームグループに含まれているドライブの容量に合わせて、追加する未割り当てのドライブの使用可能容量が削減されることに注意してください。
Scan to view the article on your device

 

  • この記事は役に立ちましたか?