メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

E シリーズストレージのダイナミックディスクプールとボリュームグループの違いを教えてください。

Views:
7
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
disk-drives
Specialty:
esg
Last Updated:

すべてのとおり  

に適用されます

Eシリーズ ストレージ

回答


次の表に、 E シリーズストレージのボリュームグループとダイナミックディスクプールの違いを示します。

 

ボリューム グループ Dynamic Disk Pools
RAID の選択 はい RAID 6 のみ
セグメント サイズ 32 、 64 、 128 、 256 、 512 KB 128KB 固定
ディスクの制限 30 なし
ディスク選択 はい いいえ
ボリュームの増加 はい はい
ボリュームの縮小 いいえ いいえ
シンプロビジョニング いいえ はい
ディスクドロワーの損失保護 はい はい
ボリューム作成のためのディスク選択 はい いいえ
再構成速度 遅い パフォーマンス、
修正の優先順位 最小値: <--> 最高値 高、編集できません
ホット スペア はい いいえ
ディスクの保持 いいえ はい
IO タイプに適しています シーケンシャル ランダム

:ディスクプールにはホットスペアは必要ありません。ディスクプールの場合、ドライブ障害などの緊急事態が発生しても、一定の容量が維持されます。ディスク保持の最大数は 10 ディスクです(同等の容量は、プール内の各ドライブで予約されます)。

ボリュームグループ作成ウィザード:

  • ボリュームグループには、ドライブを手動または自動で選択するオプションがあります。

 1002438-1.jpg

  • RAID レベルを選択できます。

1002438-2.png

ダイナミックディスクプール作成ウィザード:

  • ドライブが自動的に選択されます。

1002438-3.png

  • Dynamic Disk Pool ( DDP )の Create Volume オプションでは、シンボリュームを選択できます。

1002438-5.jpg

追加情報

N/A