メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

E シリーズ E28xx 以降のプラットフォームが「メモリパリティエラー」および 7 セグメントコードシーケンス「 OE L2CF DX 」のステータスでロックダウンする

Views:
7
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
e-series-systems
Specialty:
esg
Last Updated:

に適用されます

  • E28xx
  • E57XX
  • EF600 以降のプラットフォーム
  • すべてのファームウェアリリース

問題

  • 7 セグメント LED ディスプレイコードの OE L2CF DX ( X :キャッシュ DIMM の位置)でコントローラがロックダウンする。このコードは、永続的なプロセッサ / キャッシュ DIMM ECC エラーに変換されます。
  • SANtricity System Manager または Support Bundle は、コントローラのメモリパリティエラーステータスを報告します。

Status:             Memory parity error

  • メジャーイベントログと例外ログがある場合( exclogshow )は、コントローラでエラーが発生する前に修正可能なメモリ ECC エラーが発生したことを示します。

Date/Time: **/**/**, 2:54:53 PM
Sequence number: ****
Event type: 2703
Event category: Internal
Priority: Informational
Event needs attention: false
Event send alert: false
Event visibility: true
Description: Recoverable error in processor memory detected/corrected
Event specific codes: 0/0/0
Component type: Controller
Component location: Shelf **, Bay *
Logged by: Controller in bay *

 

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support