メインコンテンツまでスキップ

Flash Pool アグリゲートのキャッシングポリシーを変更する方法

Views:
47
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
perf
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9
  • Flash Pool アグリゲート
  • Flash Cache

説明

  • Flash Pool は、 HDD と SDD の両方の RAID グループを含むアグリゲートです。
  • ONTAP 9.1 の Flash Pool と Flash Cache は、どちらも同じアグリゲート上で連携して動作します
  • キャッシングポリシーは、 Flash Pool アグリゲートまたは Flash Cache 内にボリュームデータをキャッシュする方法を定義します。
  • 通常はデフォルトの設定が適していますが、場合によっては設定の変更が必要になります。 
  • キャッシングポリシーを変更する前に、その機能を理解しておくことが重要です。
    • ボリュームのキャッシングポリシーを変更する前に、ワークロードで別のキャッシングポリシーをテストしてください
    • ほとんどauto の場合、デフォルトのキャッシングポリシーであるはを使用することを推奨します。
    •  誤ったキャッシングポリシーを設定すると、ボリュームのワークロードパフォーマンスが大幅に低下する可能性があります
      • パフォーマンスの低下は時間とともに徐々に増加する可能性があります。
      • キャッシングポリシーを変更したボリュームでパフォーマンスに問題が生じた場合は、キャッシングポリシーを auto に戻してください。

 

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device