メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

FOS ファームウェアのアップグレード中に Brocade 固定ポートスイッチがコールド再起動されました

Views:
11
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
fabric-interconnect-and-management-switches
Specialty:
san
Last Updated:

に適用されます

すべての Brocade 非 DCX スイッチ

FOS 8.1.2X および 8.2.1x

問題

FOS ファームウェアのアップグレード中に固定ポートスイッチでコールドリブートが検出され、トラフィックが中断される。

原因

  • タイミング条件が原因で、固定ポートスイッチで「 HA reboot 」処理が実行され、コールドリスタートとウォームリカバリが行われる可能性があります。  
  • この問題は、「 HA reboot 」を使用して正常なリカバリを試行しているデーモンパニック中に発生することがあります。
CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support