メインコンテンツまでスキップ

IPアドレスが重複しているため、クラスタスイッチを監視に追加できません

Views:
2
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
fabric-interconnect-and-management-switches<a>2009105046</a>
Specialty:
hw
Last Updated:

環境

  • FAS and AFF Systems』を参照してください
  • クラスタ スイッチ
  • ONTAP 9

問題

  • スイッチの監視への追加がタイムアウトエラーで失敗します。

cluster1::> system switch ethernet create -device clustersw1 -address 135.xx.xx.36 -snmp-version SNMPv2c -community cshm1! -model OTHER -type cluster-network -is-monitoring-enabled-admin true

Error: SNMP validation request timed out. Verify that the "-community-or-username" value is valid.

  • ノード管理LIFからスイッチIPへのpingが機能する。

cluster1::> network ping -lif node1_mgmt -vserver svm1 -destination 135.xx.xx.36

135.xx.xx.36 is alive

  • Snmp徒歩 では、すべてノードから断続にタイムアウトが切り替わりますが、パートナースイッチ機能します。

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device