メインコンテンツまでスキップ

FOS v9.0.xからFOS v9.0.xに直接X7スイッチをアップグレードすると、Brocade TSB 2022-286 Aに従ってアクティブCPの応答がなくなる

Views:
1
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
fabric-interconnect-and-management-switches
Specialty:
brocade
Last Updated:

環境

  • Brocade X7-8およびX7-4スイッチ 
  • それ以外のプラットフォームでは、この問題 が発生するリスクはありません

問題

  • “firmware clean install” FOS v9.0.xファームウェアを使用して操作を実行した後、X7 DirectorをFOS v9.0.xからFOS v9.1.xに直接アップグレードすると、アクティブCPが応答しなくなります。
  • FOS v9.1.xへのアップグレード後 FAULTY (53) 、Active CPが表示され、実質的に応答しなくなります。シリアルコンソールに出力が表示されない。管理ポートとサービスポートにはアクセスできなくなり、pingに応答しなくなります。
  • X7ディレクタは引き続き動作しますが、機能CPは1つだけです。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device