メインコンテンツまでスキップ

ポートが開いているかどうかを確認するために、 telnet の代わりに netcat を使う方法

Views:
23
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
element-plug-in-for-vcenter-server
Specialty:
solidfire
Last Updated:

に適用されます

  • NetApp SolidFire
  • NetApp HCI
  • NetApp Element ソフトウェア

説明

netcat (Linux では 'nc' コマンド ) は、 telnet を使用して特定のポートが宛先システムで開かれているかどうかを確認するよりも効果的です。高速化され、ポートへの接続の成功または失敗に関する直接の情報が提供されます。

また、 NC は TCP ベース( ICMP ベースの Telnet ではなく)なので、 ping が許可されていない環境でのネットワーク接続のトラブルシューティング(ネットワークポート要件の検証など)にも役立ちます。 [1]

Element ソフトウェアの場合は、 mNode から各種のクラスタ管理 IP 、 mNode から ActiveIQ エンドポイント( monitoring.solidfire.com [2])への接続、ストレージネットワーク上の IP 間の接続を確認できます(後者の場合はネットアップサポートの支援が必要)。

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support