メインコンテンツまでスキップ

IQN を使用したエレメントソフトウェアボリューム接続の識別

Views:
26
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
element-software
Specialty:
solidfire
Last Updated:

に適用されます

ストレージとホスト間のエレメントソフトウェア接続

説明

イニシエータまたはターゲットのいずれの iSCSI 要素も、一意の iSCSI 修飾名( IQN )で識別されます。

IQN は、 IP アドレスにリンクされていない論理名です。2 つのイニシエータまたはターゲットに同じ名前を付けることはできません。

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device