メインコンテンツまでスキップ

eVC エラーが発生した Easy Scale に障害が発生した場合に、コンピューティングノードを VDS 対応の HCI クラスタに追加する方法

Views:
33
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
netapp-hci
Specialty:
hci
Last Updated:

のとう

のとう

に適用されます

  • HCI 1.6
  • HCI 1.7
  • ESX で有効化された EVC
  • CVE-2018-3646 の脆弱性は、クラスタ内のノードにパッチが適用されています
  • ESX クラスタで使用されている VDS

説明

新規または交換用の計算ノードを HCI クラスタに追加しようとすると、 NetApp Deployment Engine ( NDE )の簡易スケール機能でノードを追加できず、次のエラーが生成されます。

Error Statement: {'task_id': 'task:14', 'error': '(vim.fault.EVCAdmissionFailedCPUModelForMode) {\n dynamicType = <unset>,\n dynamicProperty = (vmodl.DynamicProperty) [],\n msg = "The host\'s CPU hardware does not support the cluster\'s current Enhanced vMotion Compatibility mode. The host CPU lacks features required by that mode."

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device

 

  • この記事は役に立ちましたか?