メインコンテンツまでスキップ

で CIFS プロトコルと NFS プロトコルをブロックする方法 Element 管理ノード

Views:
24
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
element-software
Specialty:
hci
Last Updated:

に適用されます

  • NetApp HCI
  • SolidFire
  • 管理サービス 2.11 以降を実行している管理ノード( mNode )

説明

Element 管理ノード( mNode )は、ファームウェアのアップグレードプロセス中にコンピューティングノードに対して SMB 共有を利用するため、 mNode ではこれらのプロトコルと関連するポートが開いており、セキュリティスキャンの結果のように表示されます。

  • NFS は 2049 TCP / UDP です
  • cifs.445 TCP/IP /139 TCP

パッチは次の目的で使用できます。

  • これらのプロトコルの一方または両方のポートをブロックします 管理ノード
  • これらのプロトコルのポートのブロックを解除します(コンピューティングノードのアップグレードを実行するにはこの操作が必要です。ポートはあとでブロックし直すことができます)。

 

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

Scan to view the article on your device