メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

初期導入時に NetApp Deployment Engine ( NDE )によって作成されたデータストアの目的は何ですか。

Views:
31
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
netapp-hci
Specialty:
hci
Last Updated:

に適用されます

  • NetApp 導入エンジン( NDE )

回答

NDE を使用して新しい HCI クラスタを導入すると、次のデフォルトデータストアが作成されます。
 
NetApp-HCI-Datastore-01
NetApp-HCI-Datastore-02
<user-input>-esx-01-local-datastore-01
<user-input>-esx-02-local-datastore-01

NDE は、すべての ESXi ホストに自動的にマッピングされるデータストアを設定します。

これらのデータストアの機能:

  • vCenter VCSA と管理ノード( mNode )の両方がNetApp-HCI-Datastore-01データストアに導入されます
    • 警告:これらはどちらもクラスタ管理に不可欠NetApp-HCI-Datastore-01なので、を削除しないでください。
  • NetApp-HCI-Datastore-02は、お客様の VM で使用できます

さらに、以下のローカルデータストアは、各 ESXi ホストのブートデバイスの残りの容量から作成されます。これらのデータストアはローカルデバイス上にあり、どの形式の RAID でも保護されていないため、お客様の本番 VM の格納には使用しないことを推奨します。
 
<user-input>-esx-01-local-datastore-01
<user-input>-esx-02-local-datastore-01

追加情報

AdditionalInformation_Text :

 

Scan to view the article on your device