メインコンテンツまでスキップ

ユーザワークロードが原因で CPU 利用率が高くなっています

Views:
3
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
perf
Last Updated:

環境

  •  すべての FAS および AFF システム

問題

  • 新規または追加のワークロード原因が導入され、関連するノードの CPU 利用率が高くなることがあります。
  • このあとにレイテンシが発生する場合としない場合があります。
  • CPU の残量が少なくなっているようです ヘッドルーム
  • ワークロードを追加すると、原因によってストレージが深刻な停止を招く可能性があります。
  • sysstat -M を実行すると、他のドメインと比較した WAFL_EX の利用率が表示されます。
  • NWK_Exmpt ( NAS )や SSAN_Ex ( SAN )などのプロトコルドメインにも高い値が表示されます。

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support