メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

認定された Cisco クラスタおよび管理ネットワークスイッチに関する質問

Views:
6
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
fabric-interconnect-and-management-switches
Specialty:
hw
Last Updated:

すべてのとおり  

に適用されます

ネットアップから購入した Cisco クラスタネットワークスイッチおよび管理ネットワークスイッチ。

回答

  • スイッチの所有者

お客様はスイッチを所有しています。

  • Cisco SMARTnet 契約を所有しているのは誰ですか。

お客様は SMARTnet 契約を所有します。

  • スイッチを監視するのは誰ですか。お客様が何らかの監視を行う理由はありますか。

お客様は、スイッチの監視を担当します。ただし、ほとんどの問題は Filer に影響を与え、通常のネットアップの監視およびアラート処理によって処理されます。

  • パスワードは誰が持っていますか?

お客様は、スイッチ(およびクラスタノード)のパスワードを設定する必要があります。

  • シスコの問題が発生した場合、シスコに電話をして TAC のケースを提出するのは誰ですか。

問題がスイッチの問題であると考えられる場合は、お客様はシスコに直接連絡する必要があります。ただし、問題がはっきりしない場合は、ネットアップのサポートに連絡してトリアージを受けてください。その後のシスコへの決定ポイントの場合、ネットアップはお客様がシスコとの関係をサポートすることになります。

  • ハードウェア交換やその他のオンサイトサポートのために、エンジニアのアクセスを手配するのは誰ですか。

お客様は、スイッチへの物理的なアクセスを手配する必要があります。

  • 破損したスイッチのハードウェア交換は誰が行いますか( Cisco SMARTnet ではオンサイトサポートは提供されません)。

シスコでは、 4 時間以内に対応するオンサイトサポートを提供しており、お客様はこのレベルのサポートを購入することを期待しています。

  • 初回インストール時にスイッチに設定を配置するのは誰ですか。

PS は、クラスタの導入時にファームウェアと「ゴールデン設定」をインストールします。ネットアップでは、お客様によるインストールを許可します(ファームウェアと「ゴールデン設定」は NSS サイトからダウンロードされます)。

  • 交換用スイッチを設置したときに、 RMA'ed ユニットに設定ファイルをリロードするのは誰ですか。

ネットアップのオンサイトエンジニアがサイトを訪問し、その作業を実施します。お客様は、適切な RCF ファイルがダウンロードされていることを確認する必要があります。お客様は、 NSS サイトからの指示に従って、自分で設定をダウンロードするか、シスコのオンサイト担当者またはネットアップのサポートを依頼できます。

  • ネットアップのキットのスイッチへのパッチ適用をどのように分類し、ケーブル配線の障害の疑いがある場合でも、継続的に対処するのは誰ですか。

ネットアップの PS は、初期インストール時にケーブル接続を担当します。オンサイトでのトラブルシューティングは、ネットアップのオンサイトエンジニアまたはシスコのリソースが行います(適切なレベルのサポートを購入済みであることが前提)。

  • これらの電源をオフにしてデータセンターの電源をオフにした後、その電源を再びオンにしたのは誰ですか。

このタイプの保守作業は、お客様が担当します。

  • 障害を解決するためにソフトウェアのアップグレードが必要な場合、新しいコードをロードするのは誰ですか。

適切なレベルのサポートを購入した場合、ネットアップのオンサイトエンジニアが新しいコードをロードします。

  • 該当する Cisco スイッチで使用する NX-OS および RCF のバージョンはどれか?

『 Cluster Network and Management Network Compatibility Matrix[1] 』は、ネットアップのソフトウェアダウンロードから入手できます。

  • クラスタ管理スイッチに関するその他のマニュアルはどこで入手できますか。

製品ドキュメントライブラリで入手可能なこの情報を参照してください。

:上記の回答は、お客様がネットアップから SupportEdge Premium 契約を購入し、シスコからオンサイトの SMARTnet 契約を購入したことを前提としています。