メインコンテンツまでスキップ

StorageNodeオブジェクトとNetApp_ONTAPオブジェクトを比較するときに、ONTAPストレージノードの利用率グラフが異なるのはなぜですか。

Views:
2
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
cloud-insights<a>2009784295</a>
Specialty:
cloud
Last Updated:

環境

Cloud Insights

回答

  • ONTAPストレージノードのストレージノードの利用率グラフを表示する場合、グラフに表示されるデータは StorageNode 、または netapp_ontap 指標オブジェクトが使用されているかどうかによって異なります。
  • netapp_ontap.system_node.utilization との両方で StorageNode.performance.utilization 同じ式を使用して利用率の値を生成しても、これらの指標の違いによって原因グラフが異なる場合があります。
    • netapp_ontapの指標はマイクロポーリング(5分間隔)で収集されますが、StorageNodeの指標はパフォーマンスのポーリング(デフォルトでは15分間隔)で収集されます。
    • クエリのロールアップウィンドウは、グラフを比較するときに完全に整列しない場合があり、結果として得られる値に微妙な違いが生じます。

追加情報

AdditionalInformation_Text

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.
Scan to view the article on your device