メインコンテンツまでスキップ

グローバルファイルキャッシュ:コア間でファイルロックを調整するかどうか(GFC)

Views:
8
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
global-file-cache<a>翻訳対象:2008968018</a><a />
Specialty:
cloud
Last Updated:

環境

  • Global File Cache(GFC)Core
  • グローバルファイルキャッシュ( GFC )エッジ

回答

質問: 同一のデータ共有を指しているコアが2つあり、それぞれにエッジが複数ある場合。  異なるコアからファイルへのアクセス時に2人のユーザーが競合するのを防ぐには、どのような方法がありますか。

回答 : GFCロックはコアではなく信頼できるソースで実行されるため、競合は発生しません。ロックはTalonサービスアカウントの下にあり、バックエンドファイルサーバ上のセッションを確認できます。

例:

cor1とcore2は両方ともバックエンドAに接続します。Microsoft Wordを使用しており、コラボレーションは許可されていないと仮定します。

User1(Edge1)はCore 1に接続します。file1.docを開きます。ファイルは、User1のBackendAでロックされています

User2(Edge2)はCore2に接続しています。BackendAで同じfile1.docを開きようとします。このファイルはすでにUser1によってロックされているため、User2は、ファイルが編集用にすでにロックされていることを示すメッセージを表示します。

追加情報

AdditionalInformation_Text

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.